CROSSOVERな今日この頃

主にルアーフィッシングを取り上げますがタイトルの通り様々な物を紹介、情報発信を出来ればと考えてます。



4月9日狩野川本流釣行


前回の釣行でだいたいの目安はついているので、いつもの定点観測的ポイントへ

P4090002_convert_20180411193756.jpg

P4090003_convert_20180411193826.jpg

P4090012_convert_20180411193916.jpg

P4090014_convert_20180411193956.jpg

P4090015_convert_20180411194033.jpg


 前回ヒットしたポイントより少し上のエリアで9センチのルアーをひったくるバイトと同時にローリングファイト


これはかなり遠目でヒットして流れも手伝いなかなかのファイト!


銀毛で32センチ。 顔つき 尾ヒレの先端の黒さ もうソレと言っても良い様な魚体であった。


他にもチェイスも有ったが深入りしないでテンポよく次のポイントに移動。


3カ所ほど周り、4カ所目、普段あまり行かないポイントだがやってみると・・・


 P4090017_convert_20180411194112.jpg

P4090021_convert_20180411194154.jpg

P4090025_convert_20180411194232.jpg

P4090029_convert_20180411194348.jpg

P4090030_convert_20180411194312.jpg

 7センチのミノーをガツンとバイト 反転して光った魚体がシルバーでグリーンバックだから

これは、まさか!!と思い慎重にやりとり・・・

あがったのは本流アマゴ30弱 しかしながら綺麗な魚で幅が凄く厚みもあり記憶に残りそうなグリーンバック

これはこれで良しとしたい。

その後風はかなり強いが魚からの反応は途絶えず 写真に撮らない魚(7寸、8寸といった所か)も4匹追加

久しぶりに行ったポイントでは居着きの特大アマゴのチェイスも見れ、まずまずといった釣行であった。

一部では今年の狩野川は難しいとか魚が居ないとか言われているが・・・

途中ミノーを奪い合い様にアマゴが3匹チェイスがあり、その後ろから、いいサイズのアマゴが突っ込んできて

テールフックにキスバイト!!反転と同時にバレてしまい 魚達が散るという白昼夢のような光景を目の当たり

にしているので、とても状況が悪い様には思えない。 

今後も調査して行きたい。

 

 不定期 タックルメモ

 ロッド 7FT 

 リール C3000H
 
 ルアー  レプトン フォトン90HFMD
カデンツァ 7S
      
      7センチ〜9センチミノー各種



 


 
スポンサーサイト
20:24 | トラックバック::0 | 釣り |TOP


3月26日狩野川釣行

だいぶ暖かくなり水温も上昇


とあるエリアにて銀毛泣き尺アマゴと言いたいところだが少し足りない


P3260003_convert_20180327141622.jpg

P3260005_convert_20180327141511.jpg

P3260006_convert_20180327141544.jpg

ひったくる様なバイトで遠目でヒット ローリングファイトを長く楽しめた。








これはエリアを変え 長さこそ無いがプロポーションのいい綺麗な魚


コイツのバイトもロッドがひったくられる様な衝撃で活性の高さがうかがえる。


魚も流れの芯に付いていたので楽しい釣りである
P3260008_convert_20180327141653.jpg

P3260011_convert_20180327141722.jpg

その後も同様の魚を何匹か追加し、今度は欲が出て馴染みの支流へ車のハンドルを切った。






P3260017_convert_20180327141825.jpg

P3260020_convert_20180327141849.jpg

P3260021_convert_20180327141913.jpg

サイズこそ出ないがこの手の魚が十数本釣れ 健康的な川を確認して今回の釣行を終了としたのだった。


終わってみれば15本かそこらか・・・・

 
まずまずの出だしと言いたい所だが気がかりな事も多く引き続き調査が必要になりそうである。

14:38 | トラックバック::0 | 釣り |TOP


3月12日 狩野川釣行

P3120039_convert_20180313195928.jpg

P3120042_convert_20180313200153.jpg

P3120047_convert_20180313200050.jpg

P3120048_convert_20180313200119.jpg

今期遅めの自分的な解禁

一通り川を確認しながら釣ってみたが面白い法則もあって今期、前半のルアーは決定かな

その他は自分の失敗で尺上、銀毛アマゴ プックリナイスバディーが撮影準備中に逃げ出し・・・とほほ

計7本ほど釣り上げパターンも分かり次回に繋がりそうです。


最近はインスタグラムが手軽なのでそっちのアップが多いですが気が向いたらこっちもアップします。

次回はどうなる事やら・・・

19:47 | トラックバック::0 | 釣り |TOP


狩野川水系 今期ラスト釣行








P9250064_convert_20170928174634.jpg

P9250063_convert_20170928174604.jpg

P9250045_convert_20170928174351.jpg

P9250047_convert_20170928174431.jpg

P9250061_convert_20170928174533.jpg

P9250052_convert_20170928174503.jpg

 今期ラストと思われる釣行は時間も取れず雨と釣行のタイミングがアジャストせずに、なかなか思うような展開に持って行けなかった。

小さな魚はポロポロと釣れ両手程。 中に8寸が混じる感じで狙いの尺越え秋色には程遠い残念な感じ・・

せめて雨後の増水絡みで釣行をしたかったがなかなか、そうは行かないのである。

なんとか出た良型としたい魚も尺には届かず・・・・色は秋の色になりつつ、おなかデップリのコンディションの良い魚で

満足としたい・・💦

来年はどんな魚に出会えるか・・・宿題も増えた事なのでボチボチ来年に備えた動きをとりつつ

旬の魚にステージを移して行こうと考えております。



18:02 | トラックバック::0 | 釣り |TOP


狩野川水系とおまけ



P8240045_convert_20170827221043.jpg

P8240049_convert_20170827221108.jpg

P8240054_convert_20170827221133.jpg

水も少なくタイミング的にも微妙であったがニジマスが10本ほど・・・・!?

写真のサイズのアマゴを6本程と残念な結果・・・

タイミングをはかり、また狙いに行こうと考えている。

しかし綺麗なアマゴだった。それが救いだった釣行であった。



P6290046_convert_20170630080814.jpg

P6290049_convert_20170630080844.jpg

P6290051_convert_20170630080912.jpg

P8080038_convert_20170810192206.jpg

P8080039_convert_20170810192229.jpg

P8100040_convert_20170810192253.jpg

P8100043_convert_20170810192352.jpg

P8100048_convert_20170810192522.jpg
まあボチボチ釣れてはいます。

雷魚についてはインスタにほぼあげているので、そちらを見つけたらご覧下さい。

このブログでは雷魚ほんの一部です。
22:28 | トラックバック::0 | 釣り |TOP




| TOPページへ戻る| 次のページ > >

プロフィール

水面爆発狂

Author:水面爆発狂
静岡市在住
主にルアーのキャスティングをメインに活動しています。
音楽やキャンプ、アウトドアも大好き
トラウトフィッシングも大好き

最新トラックバック

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR