CROSSOVERな今日この頃

主にルアーフィッシングを取り上げますがタイトルの通り様々な物を紹介、情報発信を出来ればと考えてます。

4月3日狩野川釣行 3回目

 


 今回で3回目の釣行であったが前日までの天候や気温、雨等も考え本流の釣行は厳しいだろうと考え

一カ所のみをチェックしてすぐに支流に入るという予定を立てての釣行となった。


予想通り本流は水温も低く釣れたのはウグイ二匹で寒いものであったが予定の範囲内の状況なので良しとして

すぐに支流域に車をはしらせた。

一カ所目の支流では第一投目から激しいチェイス、ヒット サイズは16、7センチぐらいだろうか

その後も軽めミノーのアップでの釣り上がりに面白い様にヒット。すべてチェイスからヒットまでが確認出来て

凄く濃密で楽しい時間がおくれた 数にして16本までは数えたが写真を撮ったりなんやかんやでそれ以上は釣っているだろう。

この結果をふまえて今日は徹底的に釣って釣って釣りまくると決め次の支流へ

この支流も以前から入っているが今日はどうかと思ったが・・・・

やはり一投目から高反応!! チェイスも激しく争う様にアップで投げるミノーのトゥイッチに果敢にバイトの連続

サイズこそ小さい渓流アベレージではあるがここでも20本以上 ストレス解消で 命の洗濯をすることが出来たのであった。




P4030040_convert_20170404140242.jpg

P4030043_convert_20170404140318.jpg

P4030046_convert_20170404140348.jpg
非常に綺麗な魚体である。

P4030047_convert_20170404193348.jpg


 もう気持ち的には満足していたのだが本流上流域に車を走らせ残りの時間を本流に賭けてみる事にした。

しかしここでもアップの釣り上がりで凄まじいばかりのチェイス&バイト
 
サイズはやはり上流域らしく16、7センチと他の支流と同サイズではあるが、なんだか嬉しいものだ。

細かく丁寧にアプローチし取り零しの無いように細かくミノーを通していくと何処にこんなにたくさんのアマゴが居たのか

と思える程チェイス。釣っても釣ってもまだ魚が湧いてくるようである。

自分の脳内のドーパミンが出過ぎているが体だけは極めて冷静に正確にミノーをキャスト、フェザーリング、メンディング
リーリーング、トゥイッチと一連の動作は自動化され次のポイントを見定めるまでも無く、既に指はベールを返し
キャスト体勢に入り足は上流に進めて行くとういう完全なマシーンになっていたので帰りの道のりは長くクタクタなのは
言うまでもない・・・・(笑


P4030052_convert_20170404140425.jpg

P4030053_convert_20170404140503.jpg
本流域の魚は少し錆が入った様な色で、これはこれでいいものだ。

P4030054_convert_20170404140540.jpg

P4030055_convert_20170404140622.jpg

P4030057_convert_20170404140657.jpg

P4030058_convert_20170404140803.jpg

P4030059_convert_20170404140828.jpg

P4030060_convert_20170404140917.jpg

P4030066_convert_20170404140947.jpg

途中、この流れにこんな奴が!!ってのがヒットするもドラグを鳴らし下流に一気に走り自分も下りながらファイト

こりゃ獲れるなと思った矢先バレるという失態・・・体が数釣りモードになっていたか・・・(笑

銀毛のバチの様な尾っぽの持ち主でしたとさ・・・ なんてこったい。



タックルメモ

支流、本流上流域 

ロッド 5FT スピーニング
リール カーディナル33
ライン ナイロン5lb
ルアー 5センチフローティング
    5センチ ヘビーじゃないシンキングミノー
    





14:15 | トラックバック::0 | 釣り |TOP


3月20日狩野川本流釣行 二回目

 今回は二回目なのだが前回のような爆風ではないので釣りはしやすく色々調査もでき次回が楽しみ。


こいつは某エリアの魚 海水浴アマゴかな、これからな感じ サイズは尺には及ばないが遠投した先でヒットしたので
長いファイトで楽しめた。
P3200035_convert_20170321101038.jpg

P3200037_convert_20170321101116.jpg



 エリアは変わり・・・
こっちは年越しの魚   やはり綺麗だ
P3200038_convert_20170321101158.jpg

P3200045_convert_20170321101229.jpg
何枚も写真を撮ってしまった。
P3200046_convert_20170321101259.jpg


 3本バラシの5本ゲット 数こそ少ないが放流魚、支流をはずしての釣行であったので量より質が濃密の釣行であった。

大体今シーズンの感じが掴めてきたので次回は本流と支流の癒しの両極の釣りでもしようかと計画中
10:16 | トラックバック::0 | 釣り |TOP


3月7日 狩野川 今期初釣行

  しばらくブログも放置しシーバスやらカマスやらを相手にしておりましたが

 やっと本流に行けると思ったら寒の戻りとヒラスズキ釣行かと思わせる爆風

 いやヒラスズキ以上でした・・・・(爆

 とはいうものの現場に来ていたのでやれる事はやってみました。

 毎年目星を付けている某ポイントにて 
 
 ある時合いにて銀毛尺越えアマゴ二匹バラし尾ヒレは三味線のバチのような

 いいやつでしたが魚のスイッチが入りすぎて足下まで追わせてしまい

 最後は八の字でテールフック一本でヒット

 同時にローリング開始でバラシ!!! 無念!!

 他チェイス多数!! 水温がもう少し上がればいけるかなと。

 魚は居る事はいる。

 そんなこんなでポイントを4カ所ほど周り

 徐々に強まる爆風!! 川の水が風で巻き上がり雨の様に自分に降り注いで来て

 完全にバカ荒れヒラスズキ潮被りモードの様になり

 メインエリアを断念・・・・

 今回持参したオールドのABU1500Cを試したくなり

 まったくもって不本意ではあるが・・・放流があったであろうエリアに大きく移動

 少し遊んでみることに・・・しかし このエリアでも爆風!!!

 がしかし・・・放流魚は遊んでくれました

IMG_4535_convert_20170309172756.jpg
銀毛の成魚放流物・・・・なんだかな〜・・・(悲

IMG_4540_convert_20170309172831.jpg
うーん・・・・(悲

IMG_4544_convert_20170309172908.jpg
こいつは少し綺麗だが尾ヒレがひどいです・・・・



エリアについて30分程で爆風でしたが尺越え銀毛二本と9寸程のアマゴを5本が遊んでくれましたが、なんだか

複雑な心境になりました。

この様な成魚放流ではなく 幼魚を(出来れば狩野川産・・)を大量に放流してほしかった・・と思う今日このごろ

fbにも実は思う事があり投稿しましたがブログの方では、この話はこのあたりで・・やめておきます。


IMG_4569_convert_20170309172936.jpg

今月の一枚   こいつを聞きながらボチボチやりますか 。

18:00 | トラックバック::0 | 釣り |TOP


ここ最近の動き

IMG_3549_convert_20161204172705.jpg

IMG_3546_convert_20161204172639.jpg

IMG_3536_convert_20161204172604.jpg

IMG_3534_convert_20161204172538.jpg

IMG_3531_convert_20161204172511.jpg

IMG_3530_convert_20161204172439.jpg

IMG_3453_convert_20161204172356.jpg

IMG_3349_convert_20161204172320.jpg

IMG_3348_convert_20161204172242.jpg

ライトゲームばかりも、なんなんでちゃんとマルスズキも狙ったりしています。

ボチボチ磯ヒラですかね
17:32 | トラックバック::0 | 釣り |TOP


雨の合間の15分



P9180009_convert_20160918212754.jpg

P9180002_convert_20160918212631.jpg

9月は本当に雨が多い・・・・

なんとか渓流にラストで行けたらなと考える今日この頃なのです。
20:03 | トラックバック::0 | 釣り |TOP




< < 前のページ | TOPページへ戻る| 次のページ > >

プロフィール

水面爆発狂

Author:水面爆発狂
静岡市在住
主にルアーのキャスティングをメインに活動しています。
音楽やキャンプ、アウトドアも大好き
トラウトフィッシングも大好き

最新トラックバック

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR